• 土. 11月 26th, 2022

英語で物事を考えることで当たり前に疑問を持って向き合える日常の為のオンライン英会話学習

9月 21, 2022 ,

英語は話せた方がいい

何を話しているかわからなくて

ドキドキする必要がなくなる。

 いざとなれば英語で自己主張すればいい。

「 Hey it’s my turn.Keep a line.」

キャッシュディスペンサーの前で横入りされた時

言ったことがあります。

とっさに言ってしまったみたいなところです。

これは日本での話で

そもそも海外では順番通りに並ぶ習慣もないそうですから

何を言っても無駄かもしれませんが

言えたことが大切な経験です。

英語で答える力

英語で考えるとどうしてそうなのか深く考えることになります。

例えば英会話レッスンをオンラインで受けていて

今の仕事とか生活とか英語で質問されてそれに答えていくと

日本語だけでは感じられない、答えられない感情や思いを表現することになります。

結構、これ重要かもしれません。

いつもあるから、してきたからそうしているでは

英語で会話できないからです。

とてもいい思考の練習になります。

なぜそう行動するのか

なぜワクチンを決められた回数打つことを選択したのか

なぜいただきますというのか

英語で考えることが大切なのです。

日本以外でも生活できる感覚

基本的に世界中どこでも生活できるような感覚があります。

もちろん日本が楽でしょうが、

別に環境が変わっても英語を話せればなんとかなると思っています。

食事ができて、トイレに行けて、宿に泊まれればそれで良いです。

世界は変化します。

会社での会議が全て英語になる日が突然やってくるかもしれません。

企業買収などの理由で社内でのコミュニケーションが英語になるパターンです。

そのためにどうやって勉強するの?

発音からです。

その発音で英語を読み上げながら、中学校レベルの英単語を丸暗記します。

文法も勉強しましょう。

会話の中心は過去形で進行します。

しゃべった側から、行動したその後すぐに

全てが過去なのです。

英語は別のサイトで紹介しています。

特に英語の発音には自信を持っていますので

まずはアルファベットの発音から練習していただいて

その後単語を自習して

始めと終わりの挨拶のパターンを覚えて

オンライン英会話に挑戦すると良いでしょう。

海外留学なみの結果を

さまざまな工夫をすることで得られるかもしれません。

毎日強制的に英語で会話する環境を作ることで

英語が喋れるばかりか、日本語での思考回路が刺激される感覚があります。

私がおすすめするオンライン英会話は

学研のkiminiオンライン英会話

理由は月額1000円ちょっとから6000円ちょっとまでの価格ないで

無理しないで続けられる点です。

1000円ちょっとなら月に2回、6000円ちょっとなら毎日25分間の英語の時間を手に入れられます。

最初の一月キャンペーンや無料体験レッスンを利用して

経験してみると良いです。

本当に初心者なら毎日というよりちょっと回数を減らしてしっかり予習をした方が良いと思います。

学研の教材なので安心という点もあります。

先生はたくさん登録されているので

時間が開いたらすぐに予約を取ると良いでしょう。

慣れてきたら毎日のコースをやってみるとか

メリハリをつけて学習できそうです。