• 土. 11月 26th, 2022

好きをとことんやってみる

10月 30, 2022

趣味はなんですか?

 英語ではすぐに聴きたくなるトピックですが、意外と個人情報も含んでいるので話したくない場合もあるでしょう。そして生きるということ自体、趣味探しの旅だとは思いませんか?難しく考えなくても、実は好きなことを研究してやってみる。それだけです。今はネットも充実。調べたいことはなんでも独学できます。私が若い頃は英語の勉強をして海外留学した知人はいませんでした。とにかく憧れてわらにもすがる、そんな気持ちで東京の大学に入学してアメリカに短期留学(5ヶ月)して、その後ヨーロッパを1ヶ月間何も決めないで旅行してきました。リアル猿岩石です。いろんな、ストーリーを刻んできました。

  • 好きを突き詰める生き方
  • それを少しでも収入に変える
  • それをもとに、更なる好奇心を刺激する

それでは好きを突き詰める行為についてお話します。

好きを突き詰める生き方

 好きは突然やってくるし、それを習得するタイミングもあります。例えば、私が鮎の友釣りを習得したのはいい例です。その当時、鮎の友釣りをしている上司の話を聞いていて、それを教わるのはそのタイミングしかないと思ったのです。彼らは若い運転手を必要としていたのです。そしてその集団で鮎釣りを学び、自分自身でもさまざまな情報源を利用して仕掛けを作ったりするまでになりました。海釣りは一通りやって、次は何か新しい釣りをしたかった私は、鮎釣りの魅力にハマってしまいました。特に原発事故の前までは頻繁につりました。そろそろまたつりたいところです。そんな、師匠たちも定年していきます。学びたい時にパッと行動できるかどうかです。 

それを少しでも収入に変える

そんなきもちがあるなら、ブログという名のサイトを作って運用するべきです。レンタルサーバー代が月に1000円くらい、ドメインが年で数千円くらいの予算感です。レンタルサーバーによってはドメイン料が無料キャンペーンをしているところもあるので、私はそんな2つのサーバーと契約しています。そこに簡単にデザインを選ぶことで、ワードプレスによるサイトを開くことができます。そこには、記事を書いて宣伝広告をするアフィリエイトの記事を貼ることができます。記事数が増えてGoogleに申請することでアドセンス広告をすることも可能になります。経験の記録を資産運用することができるのです。みてもらうための努力やコンテンツを作る能力が問われます。

更なる好奇心を刺激する

関連であり、非関連。そんなところに好奇心の種は落ちています。例えばホームページ制作で必要な動画編集から、動画投稿やオンラインライブなど機材も使用方にも興味が湧いてきます。アニメーションを作ったり、アニメーションのように文字を動かしたりします。とにかく、上を目指すと更なる課題が出現します。それらをラッキーと思い習得することで新しい発見があるのです。

とことんやった好きが繋がってくる

一人の大人がやることだから、その好きが集まって力を発揮することがあります。あれとこれ、意外と共通点。そのための準備をします。世界の需要、日本の需要、住んでいる町の需要に応えるといいでしょう。

私は写真と動画とアニメーションが大好きです。